まいう~! B級グルメでいいじゃん!

<< 日本海庄や(ヤマダ電機LABI...  ★☆★  HOME ★☆★  【趣味の菜園 2016-6】 >>

貧乏人のB級グルメ
by pickchan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
記事ランキング
カテゴリ
★和食
★中華
★蕎麦・うどん・ラーメン
★洋食
★韓国料理
★イタ飯
★カレー
★居酒屋
★その他
★読書
★気ままに散歩
★文明の利器
★pickの戯言(^_^;
★趣味の菜園
★skinにちょっかい
タグ
(743)
(331)
(197)
(147)
(124)
(96)
(70)
(65)
(54)
(42)
(35)
(33)
(28)
(23)
(23)
(17)
(14)
(11)
(8)
(5)
最新のコメント
araさん コメントあり..
by pickchan at 18:31
明けましておめでとうござ..
by ara at 11:59
コメントありがとうござい..
by pickchan at 19:08
ブログ主様 いつも楽し..
by ara at 19:09
この泡、ジョッキの洗浄が..
by カウンター at 13:00
フォロー中のブログ
介護・ITコーディネータ...
たまこ庵 “備忘録”
ぶらり散歩の足跡
外部リンク
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...
ライフログ
検索
ブログジャンル
ご訪問者さま

total   
yesterday  
today     

こちらもよろしくね(^_^;


skin by pick

「砂の狩人(上)」 大沢在昌 著

【画像をクリックすると拡大します】
e0083004_959617.jpg

大沢在昌著「北の狩人(上)」を読み終えた
職務出張中に東京で殺害された梶雪人が父を殺害した犯人を追う
父と一緒に出張し失踪してる刑事が鴨下と名を変えて新宿で商売をしてた
鴨下は仲間と一緒に香港に高飛びして大儲けを企む

雪人が解散した桜井組にいた人物と突き止めるが殺害されてしまう
殺害された奴は父が身柄を引き取りにきた人物と繋がりがあった
桜井組が解散したのは父の死と関係があると睨んだ雪人は、
桜井組に在籍していて現在は広域暴力団の大幹部になってる近松を追う

解散した桜井組の宮本と近松、新宿署の佐江刑事
祖父の知り合いの画廊経営の呉林
呉林の知り合いで地下銀行の大物で中国人の
刑事でありながら失踪し名を変え生き延びる鴨下

鴨下と近松はある事柄で繋がっているのを突き止めた冬人は
祖父の知り合いのつてで近松に近づく
様々な思惑の中で近松に直接会う事ができたがが命を狙われるが、
ついに12年前の真実に辿りつく

今日から大沢在昌著「砂の狩人(上)」に入る
読み終わった「北の狩人」と題名に同じ狩人がついている
チラリと裏表紙に書いてあるプロローグを見たが、
暴力団にまつわる物語のようだ
上巻が487ページ、下巻が463ページと長編で読み応えが有りそうだ

【タッチペン】

先日愛用してたタッチペンの先端が取れてしまった (^_^;
週末にアキバへ行った時にジャンク屋を覗いたら、
チョイと変わったタッチペンが置いて有った(1個だけ)
タブレットのケースにアタッチメントか、
ケースにホルダーを取り付け、
タッチペンは磁石でセットする使用のようだ
e0083004_9594362.jpg

開封してみると2種類の磁石の付いた部品が同封されている
タッチペンは中心部を回転させて長さを長くできる
俺にはアタッチメントは必要ないので、ペンだけを使用してる
本体の大部分が金属なので、適度な重さがあり使いやすい

たぶん正規の値段なら千円台の価格だろうが、
これは300円強だった(笑)
これはお買い得だったよ
e0083004_100813.jpg

by pickchan | 2016-05-27 10:00 | ★読書 | Comments(0) | ▲ Top
<< 日本海庄や(ヤマダ電機LABI... 【趣味の菜園 2016-6】 >>