まいう~! B級グルメでいいじゃん!

<< 蕎麦処「新ふじ」(池之端) ★...  ★☆★  HOME ★☆★  炭火鶏料理「鳥番長」(上野) ... >>

貧乏人のB級グルメ
by pickchan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Twitter
記事ランキング
カテゴリ
★和食
★中華
★蕎麦・うどん・ラーメン
★洋食
★韓国料理
★イタ飯
★カレー
★居酒屋
★その他
★読書
★気ままに散歩
★文明の利器
★pickの戯言(^_^;
★趣味の菜園
★skinにちょっかい
タグ
(721)
(326)
(190)
(146)
(123)
(96)
(70)
(65)
(54)
(41)
(35)
(33)
(28)
(23)
(23)
(17)
(14)
(11)
(8)
(5)
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by pickchan at 19:08
ブログ主様 いつも楽し..
by ara at 19:09
この泡、ジョッキの洗浄が..
by カウンター at 13:00
コメントありがとうござい..
by pickchan at 13:07
B級な割になかなか面白い..
by yossy at 12:40
フォロー中のブログ
介護・ITコーディネータ...
たまこ庵 “独り言”
ぶらり散歩の足跡
外部リンク
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ライフログ
検索
ブログジャンル
ご訪問者さま

total   
yesterday  
today     

こちらもよろしくね(^_^;


skin by pick

『黒白の境界線』南 英男 著

【画像をクリックすると拡大します】

e0083004_17460856.jpg

南 英男 著 「探偵刑事」を読み終えた
警視庁捜査一課特命対策室の「郡司」警部補「中森」刑事は、
犯罪ジャーナリスト「野呂友則」殺害事件の継続捜査を担っている
新聞記者を止めフリージャーナリストになり、
大物政治家の収賄事件などを追っていた

刑事を定年退職した児玉は「探偵事務所」を開いていたが、
妻が転移性の肺がんを患ってホスピスに入所してるので、
本業の探偵事務所は疎かになってた
児玉に恩義のある郡司は職務の合間や非番の日に事務所を手伝ってた

ある日、本庁の主席監察官から部下の主任監察官「若林」の、
私生活を洗って欲しいと依頼される
若林は新宿署の手島巡査部長をマークしてた事実がある
そんな中、主任監察官「若林」が何者かに殺害された
任務ではないが「若林」殺害も独自に追いかけるうちに、
とてつもない組織にぶち当たってしまう

今日から南 英男 著「黒白の境界線」を読み始める
この作者の本は3冊目だが、今回は調査員らしい
さてどんな展開になるのやら

[PR]
by pickchan | 2018-11-15 17:46 | ★読書 | Comments(0) | ▲ Top
<< 蕎麦処「新ふじ」(池之端) ★... 炭火鶏料理「鳥番長」(上野) ... >>